top of page
  • 執筆者の写真林好子

ワークショップ「呼吸を整える、呼吸で整うPart2」のご案内


リクエストにお応えして、7月6日(土)に再度呼吸をテーマにしたワークショップを行うことになりましたので、ご案内いたします。


・・・・・・・・・・



呼吸は生命維持活動の根幹であり、バイタリティの源です。腹式呼吸は姿勢の安定にも関与しています。そして、「息を呑む」「息が詰まる」といった言葉に表れるように、呼吸は心の状態を反映するものでもあります。こういったことから、「呼吸が整う」と「自分が整う」は対の関係にあるといえます。



私たち人間の呼吸回数は1日2万回〜2万5千回ほど、80歳まで生きた場合、6億~7億回呼吸を繰り返すことになります。気が遠くなるほどの数を繰り返し行われるこの呼吸が整うかどうかで、私たちの心身の健康が大きく変わってくると言っても過言でありません。



このワークショップでは、呼吸を整えることで自分が整い、自分を整えることで呼吸が整うことを体験を交えながら学んでいきます。そして、呼吸を介して、自身の中に静寂やバイタリティ、しなやかさや力強さをみつけていきたいと思います。



自宅で一人で簡単にできる呼吸を介したセルフケアの習得や、楽器演奏(管楽器)への応用などにも役立ていただけます。

自律神経障害でお困りの方や、慢性的な心身の緊張でお悩みの方、管楽器の演奏などで呼吸の課題を抱えている方など是非ご参加ください。



※5月に開催した呼吸のワークショップは、募集開始後1週間ほどで満席となり、キャンセル待ちの方もおられましたので、参加希望の方はお早めにお申し込みいただくことをオススメします。




こんな人にオススメです

・頭の中が忙しく、心の静けさを取り戻したい人

・体の緊張が強く、マッサージに行っても効果が持続しない人。

・自分で心身の緊張を解放できるようになりたい方

・ストレスに負けない自分を見つけたいと思ってる方

・日頃から呼吸を止めやすいと感じている方

・睡眠の質を改善させたい方

・自律神経障害で悩んでおられる方

・マインドフルネスにチャレンジしているけど上手くいかない方

・集中力を高めたい方

・菅楽器を演奏される方 など



<当日のご案内>とお申し込み

  • 日時:2024年7月6日(土) 13時15分~16時45分

  • 会場:大阪市内(北区の予定:お申し込み後に詳細ご案内いたします)

  • 定員:10名 ※ただいま満席となっております。キャンセル待ちを引き続き受付します。

  • 講師:林好子(アレクサンダーテクニーク教師、理学療法士、3学会合同呼吸療法認定士)

  • 参加費:12000円

参加費は事前振り込みとさせていただきます。開催日1週間前のキャンセルは返金できませんのでご了承ください(1週間前までのキャンセルは全額返金いたします)。









Kommentare


bottom of page