top of page
  • 執筆者の写真林好子

感動で大泣きしたプロフェッショナルコース卒業式


2024年3月3日、音楽交流会とコンサートの合間に、仲間に見守られながら、プロフェショナルコース(指導者メンバー)の卒業式でした。



誇らしき1期生。

とにかく学びに貪欲、探究心旺盛なメンバー。



1日に学びを詰めすぎたかな…、ハード過ぎるかな…?と思って、「どうしましょう?」とメッセージを送ると、必ず返答は「やる!」「やりたい!!」でした。



オンライン講座の後の振り返りは、要点を絞り15分におさめる予定でしたが、気づけば1時間のディスカッションが普通になってました。

ワークショップの後は皆でカフェに移動して、ワークショップと同じくらいの時間をかけてディスカッション。一生懸命ノートをとっているのが印象的でした。

ハンズオン練習では何時間も集中力を切らさず技術習得に励み、終わった瞬間に全員が一瞬茫然となる、そして、そんな互いの姿をみんなで笑い合ったのが今では大切な思い出です。

学びの後のご飯の時間も結局のところ雑談を兼ねた学びの時間となりましたが、どの時間も笑顔が絶えず、楽しい時間でした。

そして、日々成長し逞しくなっていく姿を見るのが、私の楽しみの一つになっていました。


 

メンバーの一人、祇園亜希さんは理学療法士としてすでにたくさんの経験を積んでおられましたが、新しい視点で身体への介入ができるようになりたいとプロフェッショナルコースに参加してくれました。クールな装いからは想像できない熱い想いと決断力の持ち主で、どの学びの場においても覚醒全開。頭とカラダと感覚をフル活用し吸収しようとする姿や洞察力が本当に素晴らしかったです。あと笑いのセンスが独特&最高でみんなを和ませてくれました。絡めば絡むほど祇園ファンになる人が増えること間違いなしです!現在は京都で自費診療をされる傍ら、オンラインでのクラスや、対面ワークショップなど新しい活動にもチャレンジされています。誠実に丁寧に指導してくれると思いますので、ぜひ一緒に学んでみてください。

祇園さんのインスタはこちらです。


 

黒髪がとっても素敵なゆっこさん。感性豊か、多彩な才能の持ち主。今回学んだアレクサンダーテクニークの原理をベースにした心身の使い方と、これまでゆっこさんが習得してきたものが合わさって、ゆっこさんにしかできないワークでたくさんの人を豊かにしてくれることと思います。どんな人にも丁寧にフレンドリーに対応する姿が印象的で、ワークショップではアシスタントとして大活躍してくれました。ハンズオンも1年前まで人に触れる練習をしたことがないのが信じられないほど、繊細なタッチです。関西在住ながらすでに九州や出雲で個人レッスンやワークショップをスタートされており、今年は中国(海外進出?)でもワークショップを予定しているとか!? ぜひゆっこワールドをご堪能いただけたらと思います。

ゆっこさんのインスタはこちらです。


 


卒業式では、指導者メンバーとのたくさんの思い出が蘇り、加えて、仲間がピアノ生演奏をしてくれたこともあり、卒業生以上に大泣きしてしまった私😭😭😭 誰が卒業するのやら…という感じでした、笑。


 


指導者メンバーとの学びの時間のおかげで、私自身、とても充実した時間を過ごすことができました。またメンバーと一緒に私も成長することができました。


心から感謝するとともに、これからの活躍にエールを送りたいと思います。Congratulations!!




Comments


bottom of page