top of page
  • 執筆者の写真林好子

いま わたしは なんて幸せなんだろう



3月3日(日)は、コミュニティの仲間と音楽イベント(交流会&コンサート)、そして、プロフェッショナルコース(指導者メンバー)の卒業式でした。



音楽に心動かされ、一人一人の優しさや思いやりに心動かされ、強い決意と熱い想いに心動かされ、感動と笑いと涙でいっぱいの1日でした。

 


仲間の演奏に耳を傾けながら、ふとその場の空間に目を向けたとき、「いま わたしは なんて幸せなんだろう…」と、目の前にある幸せをある種冷静に、でも心揺すぶられながら受け止める自分がいました。

  


こんな風にいまこの瞬間にある幸せを感じられるのは、そこにいる一人一人のおかげ。

感謝という言葉におさめてしまうには事足りなく感じられてしまいますが、コミュニティの仲間には感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、特別な1日と、これまで共有した時間とつながりに、心より感謝いたします。







Comments


bottom of page