デザイナーさんから学んだプロフェショナルとは


念願のAlexander Technique For Your Lifeの新しいカード


とうとう完成しましたーーーー ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆






すごく素敵♡


めちゃくちゃ良い!!(今回は自分事ですが、褒め倒します、笑。それぐらい満足してます)









このカードは、私が信頼できる友人のデザイナーさんにお願いして作ってもらったのですが、


この人に頼んで良かった♡、そんな風に思える出来栄え、そして作成プロセスでした。


出来栄えはご覧の通り素晴らしい


作成のプロセスにおいて、何度もこのデザイナーさんの仕事ぶりに感動し、プロフェッショナルとは何かいうことを顧客(依頼人)という立場で学ばせていただいた、そんな経験でした。






どんなプロフェッショナルぶりだったかいくつか紹介すると、


例えば、デザイン。


とてもセンスの良い方なので、ご自身でサクサク進めることもできたでしょうが、私がどんなものに惹かれるか知るために、私が良いなと思うチラシや雑誌の切り抜きなどを集めてください、といったリクエストから始まりました。


予想外のリクエストに驚きました!! なんて丁寧なお仕事。




そして、一つの工程が進むたびに見本を見せてくださり、比較できるよう色や文字のバリエーションを変えたものを提示し、私の意見を聞いてくださいました。


この細やかな心遣いに感動しました!!





文章についても沢山の工夫をしてくださいました。


文章を作成するにあたり、私のウェブサイトはもちろん、これまでに作ったワークショップやレッスンにチラシなどにも目を通してくださいました。またアレクサンダー・テクニークとは何かを理解するために、私の資料以外からも調べてくださいました。そして、私がこのワークにおいて何を大切にしているか、その想いに耳を傾け文章を構成してくださいました。


嬉しい、泣。




アレクサンダー・テクニークや私の想いは理解できても、それを言葉にすることは決して容易ではありません。でも、一つづつ言葉を選び、私の想いがちゃんとそこにあるような文章に仕上げてくださいました。もちろん、完成に至るまでに何度も修正をしてくださいました。私が感じるわずかな違和感も流すことなく、一緒に考えてくださいました。

そして、中には私が思いもつかない素敵な言葉をみつけてくださいました。


妥協なき仕事、そして期待以上のクオリティ。これぞプロ!!





他にも素晴らしかったのがフィードバックの仕方。


私が悩みだして候補を挙げだすと、それらを否定することはせず、プロフェッショナルな立場からの意見を明確に返してくださりました。その意見を聞いて安心したり納得できたことは数知れず、とても助けになりました。最後はこの人が言うことなら間違いない、迷ったら決めてもらおうと思えたのは、それまでのプロセスにおける信頼ゆえだなと思います。


デザインという枠を超えて、仕事人として、人として尊敬。これもプロフェッショナル!!





そして何よりも嬉しかったのが、私と同じだけの想いやエネルギーをこのカードに注いでくださったこと。

この方のデザインや仕事に対する志に感銘しました。


やはり志なくしてプロフェッションはありえない!!








デザインが上手な人は世の中たくさんいます。

あるいは、デザインに関するそこそこの知識と技術を持ち合わせデザインの仕事に関わっているだけでデザインのプロと呼ばれている人は山ほどいます。

でも本当の意味でプロフェッションと呼ばれる人はそんなに多くないような気がします。

技術、知識、才能(センス)に加え、依頼者の想いを汲み取ったり関係を築く能力、仕事に対する志など全部含めてプロフェッショナル、そんな風に思いました。


もちろんそれは、デザインだけでなく、どんな仕事も同じ。


私もアレクサンダー・テクニーク教師としてプロフェッションと言ってもらえるよう精進していきたいと思います。

このカードに恥じないためにも。






追伸

カードを(職場の事務所やカフェなどに)置いてあげるよ、という方、お声かけください。

また友人や家族にカードを配るよ、という方もご連絡ください。カードをお渡しします。

宜しくお願い致します。







Alexander Technique For Your Life  −Yoshiko Hayashi−

​主に大阪・西宮・神戸でレッスンを行なっています。

日本全国出張いたします。