アレクサンダー・テクニーク・ワークショップ「学んで楽しい動きのあれこれ 第一弾:重力と大地を味方につける」のご報告


アレクサンダー・テクニーク教師&理学療法士 林好子のブログにお越しくださり、ありがとうございます。



8月25日、アレクサンダー・テクニーク・ワークショップ「学んで楽しい動きのあれこれ 第一弾:重力と大地を味方につける」を開催しましたので、そのご報告をしたいと思います。




今回伝えたことは、体を整えるのにいつも自分一人で頑張らなくて良いということ

そして、重力や大地からのサポートをもらうことで、もっと楽に動けるんだよ。休みながら動けるんだよということでした。

参加者の方には1日通して、寝返る・起き上がり・座る・立ち上がる・椅子に座り込む・立つ・歩く、いろんな動作を通じてそれらを経験していただきました。

また参加者それぞれの方が苦手とする動作やシチュエーション(例えば、瞑想をする時のあぐら姿勢、セラピストが患者さんの足を動かす動作、上司と話すなど)においてもこれらアイデアが使えることを経験していただきました。




通常、「休む」と「動く」は対照的なものとして捉えがちです。

だから休むか動くかどちらかになってしまいます。

でも重力や大地を味方につけることで、「休みながら動く」「休みながら仕事をする」、そんなことが可能であることを参加者の方が頭と体で理解していただけたように思います。




実のところ、今回のテーマは私にとって苦手とする分野でした。 だからこそ、あえてワークショップのテーマに選びチャレンジしましたが、準備段階では予想通りかなり悩みました。

でも悩んだ甲斐あって、私自身たくさんの学びがありました。

新しいアイデアもたくさんうまれました。

そして、ワークショップが終わって生徒さんから嬉しい感想をいただき、チャレンジしてよかった!と喜びを味わうことができました。




参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。

重力と大地を味方につけて、快適な日常生活を送ってくださいね!!





「学んで楽しい動きのあれこれ」ワークショップ 第2弾は「空間を活かして等身大をみつける」がテーマです。

これまた難儀なテーマを選んでしまったな…と思ったりしていますが(苦笑)、皆様に面白い経験をしていただけるよう頑張りたいと思います。

9月22日(日)開催です。ご興味がある方は是非お越しください。

ワークショップ詳細はこちらから




Alexander Technique For Your Life  −Yoshiko Hayashi−

​主に大阪・西宮・神戸でレッスンを行なっています。

日本全国出張いたします。