楽器を演奏する人のための身体の使い方 無料オンライン勉強会(限定5名)



こんにちは。アレクサンダー・テクニーク教師の林好子です。


4月17日(土)、4月24日(土)の二日間で 楽器演奏をされる方を対象に 無料のオンライン勉強会を開催いたします。 なんでこの勉強会を企画したかと言いますと、 その経緯はいろいろあるんですが、 演奏家の方が身体のことについて学ぶ機会がなかったがために 想像以上に苦しんでおられる方が多い、 ということを実感したことが一番のきっかけです。 私自身、普段は対面の個人レッスンで音楽家の方に指導していますが、 レッスンに来られる方の多くは 「がんばって練習しているんだけど上達しない…」 「何かが間違っていると思うんだけど、それが何か分からない…。」 「どう自分を変えたら演奏が良くなるのか分からない…」 と解決の糸口がみつからず、 もしやこれは音楽のレッスンや練習ではなく、身体の使い方を学ぶ必要があるんじゃないの!? と回りまわって、やってこられます。 実際に演奏をみてみると、 やはりなんらかの身体の使い方、あるいはじぶんの使い方に問題がみられます(当然といえば当然ですね。演奏家の動きが楽器を鳴らしているので)。 長年染み付いた演奏の癖、日常における身体の癖、それらがその方の演奏を邪魔していて、改善に時間を要するものもありますが、一方で、ちょっとした身体や動きの知識があったら簡単に解決できたのに…ということも沢山経験します。 そして、「ちょっとした身体の知識の大切さ」を改めて痛感しています。  

音楽家は音を奏でるアスリートのようなもの。 同じ動作を何度も繰り返し、アスリート並みに身体を使っています。 だからこそ、身体のことをもっと知ってほしいなと思います。  

私のような動きの専門家と同じだけの知識は必要ありませんが、 演奏家のみなさんが「ちょっとした身体の知識」を身につけることは、 音に変化をもたらしてくれるだけではなく、 音楽との向き合い方を変えてくれるはずです。 もちろん、怪我の予防にもなります!! ということで、2日間、 身体のことを一緒に学んでみませんか。 参加者お一人お一人としっかり向き合えるよう、 オンラインではありますが、少人数で勉強会を開催したいと思います。


限定5名の募集となっておりますので、ご興味がある方はお早めにお申込みください。


お申込みはこちらから https://forms.gle/2uL2pLgxW46n34Cr6

ご質問等はお気軽にどうぞ。 <参加におけるお約束ごと> 参加者全員が安心して、しっかり学べるよう 1. カメラはオン 2. 本名で参加 3. 〜しながら(運転しながら、食べながら)参加はしない